公社)難病の子どもとその家族へ夢を 様がご来訪下さいました。

秋晴れのとても暖かな今日、「難病の子どもとその家族へ夢を」様がご来訪下さいました。実は「難病の子どもとその家族へ夢を」様 の事務所は当事務所から、なんと5分ほどのところのご近所様ということを初めて知りました、大変失礼いたしました。

今までGive Oneをご担当頂きました 山浦 圭二さまが、11月末でご退職されるとのこと、新たにご担当いただく 村上 夕子さまとお二人で、ご挨拶にお越しになりました。

難病の子どもとその家族へ夢を 様は、団体の活動を通じて、一人ひとりが“社会との繋がり”を実感し、「夢」をもつことができる社会の実現に取り組み、日々の暮らしの中で、さまざまな思いを抱え、さまざまな困難と向き合っているの家族が、社会から孤立しない場所を大切に、家族と社会との絆を創り、明日への活力にということを目的として、家族全員旅行をはじめとする様々な活動をされています。

(webサイト:http://www.yumewo.org/

「一つのイベントでも、一度きりのものではなく、次の一歩へと。社会の方々との交流をもち、「大丈夫、独りじゃない」と実感していただくこと、その背中を押すことが出来るようにと頑張っています。」と、とても熱く、お話してくださいました。

私たちも Give One を通して、ご支援してまいります。

山村さま大変お世話になり、ありがとうございました。

村上さま、よろしくお願いいたします。まずは12月の「Eーチャレンジ」へのご参加をお待ちしております。

2018/10/30(morozumi)

シェアする